会社理念

人の意識下まで考え抜き、
よりユーザーフレンドリーな機能性を目指すこと。
目に見えない部分にこだわり、よりエレガントな構造を目指すこと。
私たちは、建築家のごとく「使いやすさ」「美しさ」を追求し続けるソフトウェア開発集団です。

まず人として豊かであること。

企業のために社員がいるのではない、社員が人間として成長していくために企業が存在する。

これが私たちの基本理念です。
優れた人間性こそが、企業に真の強さをもたらすと考えるからです。
働く中で自らを発見し、価値ある人生を見出してほしいそのために、私たちは企業として長年蓄積した知識や見識の提供、環境の整備など、積極的なバックアップをおこなっています。

働きやすさは仕事から生まれる。

仕事において自らの能力と個性を最大限に発揮できること。

それが働きやすい環境の最大必須の条件だと私たちは考えます。
各自が独立した領域をもつエキスパートであるからこそ、優れて独創的なチームが形成されるのです。
ケイアイでは、仕事それ自体が大きな社員満足を生んでいるといえます。

気が付けばプロフェッショナル。

高度な知識や完成をいつのまにか身につけ、本人も気づかないうちに他から認められている。

ケイアイの社員によく見られる現象です。
ケイアイでは、入社後にまずベテランの直接指導による研修期間があり、基礎知識からオペレーション、システムに関わる技術なども押さえます。
その後、実戦を通じたトレーニングへ移行。先輩のもとで現場の作業に携わりながらスキルアップを図ります。

一人ひとりが「決定力」

Enter=「実行キー」が、ケイアイのシンボル。

私たちは、実行することが何よりも大切と考えます。
ケイアイでは社員一人ひとりが、大きな自由度と責任のもと、物事を決定していく力を有しています。人に追随するのではなく、自ら働く。
流されるのではなく、流れを創り出す。失敗を恐れることなく、新たなことに挑戦していく。
こうした意志と気概に満ちた人材を、私たちは求めています。